日本語ドメインでWordPressを使う際の設定

日本語ドメインを初めて取ってみたが、 意外とひっかかるところがあったのでメモをしておく。 大前提 ApacheやWordpressの設定内に日本語ドメインを直接書いてはいけない! Punycode表記で書く必要がある。 日本語JPドメイン名のPunycode変換・逆変換 – 日本語.jp 上記サイトで日本語ドメインをPunycode表記にしておくこと。 正規化後 :ほげほげ.com Punycode:xn--18ja5jb.com 幸いにもWordPressを動かすだけであれば、 以下の二箇所にちゃんとPunycode表記で記入しておけば問題ない。 Apache #... >> Read more

Tracのgitにpushしたときにチケットにコメントを残すpost-receive

以前、「gitにpushしたときにTracのチケットにログを残すpost-commit改造版 」という記事を書いたが、そもそもgitの場合はpost-commitでやるのではなく、post-receiveでやるのが正道らしい。 – Git – Git フック これなら前回コミットしたリビジョンも引数として返してくれるので、 わざわざ前回のリビジョン値を残す必要もない。 当然あってしかるべき機能だし、単に見落としていたみたい恥ずかしい(/ω\) で、しかも公式に採用されたGitPlugin本家にスクリプト置いてあったw – GitPlugin – Tra... >> Read more

ThemeEnginePluginのインストールで手こずった

githubにBootstrap使用のTracテーマ上げてたんだけど、 最近プラグイン化してくれって要望が来てた。 なのでプラグイン化しようと思ったが、 そもそもベースとなるThemeEnginePluginが入らない!! 試験環境 OS:CentOS 6.3 Python:2.6.6 ThemeEnginePlugin:Revision 13714 コンパイル時にエラー ThemeEnginePlugin – Trac Hacks – Plugins Macros etc. こんなエラーが出る。 $ mkdir ThemeEnginePlugin $ svn co... >> Read more

構造化データhatomのエラーを解消する方法(WordPressの場合)

Googleウェブマスターツールを見ていたら構造化データのエラーがたくさん出ていた。 構造化データは付加要素であって、これによって順位に影響はないとは思うが、 エラーがあり続けるのも気持ち悪いので解消することにする。 ググると「post_class()関数を消す」という方法があったが、 できればポジティブに直したいので、ちゃんとエラーに対応することにする。 Twenty Fourteenでの修正方法 updatedの指定 記事詳細ページと一覧ページの更新日時で出ていたエラーに対応する。 更新日時を表示はしたくないのでhideで非表示にしておく。 # diff ../twentyfou... >> Read more

WordPressでjQueryが動かない時にやること

WordPressの記事内にscriptを書いても「$」が動かなかったのでメモ。 Firebugで見るとこのようなエラーが出ている。 TypeError: $ is not a function 単純にjqueryが動いていないっぽいのだが、 公式のテンプレートにすらjqueryが読み込まれているし、 普通に使えているはずなのだが、なぜだか動かない。 試しに公式のjqueryとのdiffを取ってみたら差異があった。 WordPressに同梱されているjqueryは公式のものとは違って、 jQuery.noConflict(); が入っていた。動かないわけだ。 jQuery.noCon... >> Read more

Trac/Redmine/git/Gitlab/WordPressなど管理ツールをCentOSで運用していくログ。Tracやプラグインのマニアックな部分をフォローしています。