:::: MENU ::::

Web-toリードで作成されたリードにユーザを割り当てる

リードの属性によって、誰が担当するか割り当てるときに使う。 ▼管理者アカウントでログイン  設定 → アプリケーションの設定 → カスタマイズ → リード → 割り当てルール デフォルトで設定されている「Standard」を編集してみる。 もちろん新規でルールを作成してもよい。 ただし有効にできるルールは1つまでなので注意! ルールのエントリを新規に追加してみる。 これで「都道府県」が「東京都」のユーザがリードに入ってきたら、 指定したユーザにリードが割り当てられて、そのユーザに指定したメールで通知が行く。 割り当てられたユーザにメールが行くのであって、 リードのメアドに対してメールが... >> Read more


Salesforceの日付項目を時間・分・秒・曜日も表示させる

Salesforceを使っていて地味に困る問題。 標準項目で用意されている「作成日」「最終更新日」などが、 日付項目として用意されていること。 結構こういうのは時間まで知りたい場合が多い。 カスタム項目であれば日付/時間項目で作成すればいいのだが、 標準項目となると型変換はできない。 なのでカスタム項目の数式で「作成日」「最終更新日」を 読み込んで時間や曜日を表示させる必要がある。 カスタム項目の作成へは以下の手順でいける。 設定 → アプリケーションの設定 → リード → 項目 → カスタム項目の「新規」を押下 時間・分・秒まで表示させる データ型は「数式」を選択 → 「日付/時間... >> Read more


Web-to-リードでSalesforceに登録されたときにThanksメールを返信する

事前にメールテンプレートは作っていると仮定して Thanksメールを送る方法はざっと3種類。 リードに登録されたメアドに均一のThanksメールを送る リードに登録された人の属性によって送るThanksメールを分ける 特定のアクションがあったあとにThanksメールを送る あとあとでも変更も効くし3が個人的には良いと思う。 1.リードに登録されたメアドに均一のThanksメールを送る ▼管理者アカウントでログイン 設定 → アプリケーションの設定 → カスタマイズ → リード → Web-toリード → 「編集」を押下 2.リードに登録された人の属性によって送るThan... >> Read more


Salesforceの利用可能なライセンス数を調べる

有効にしているライセンス数が分からなくなったり、 あと何ライセンス残っているか調べたいときに、よく調べるのでメモ。 ▼管理者アカウントでログイン   設定 → 管理者設定 → 組織プロファイル → 組織情報 組織情報の下に各ライセンスの利用状況が載っている。 上記キャプチャはDeveloper Editionだから。 いろいろライセンスがあるなー ... >> Read more


Salesforceの開発用ドキュメントとガバナ制限など

よく忘れるのでメモしておく。 JP:Documentation – developer.force.com 開発者向けのドキュメント一覧 Salesforceで使うApexやAPIのチートシートもあって大変助かる。 なぜかgitのチートシートもあって教育用にも使える。 http://salesforcedevjp.s3.amazonaws.com/help/doc/jp/salesforce_app_limits_cheatsheet.pdf Salesforce.comの制限クイックリファレンスガイド(ガバナ制限) ガバナ制限を含めSalesforceに関... >> Read more


「Google サイト運営者向けプラグイン」でWordPressのテンプレをいじらずにAdSense広告を出す

WordPressに広告を入れ込むプラグインを選んでいたら、 Google公式のものがあったので入れてみました。 なにができる子なの? WordPress 用 Google サイト運営者向けプラグイン(ベータ版)について – AdSense ヘルプ このプラグインはGoogle AdSenseにいって広告の設定をしなくても、 画面上でここに広告入れたいってクリックするだけで、 AdSenseに広告ユニットを作ってかつWordPressにタグを入れてくれる超便利な子!! ウェブマスターツールとも連携していて、 ウェブマスターツールでサイトを登録していなかった場合は、 ここ... >> Read more


WordPressの記事評価プラグインを試す

WordPressの記事を評価するプラグインをいくつか試したので、 ログとして使い勝手などを残しておく。 記事を評価するってどういうことって方は、 Amazonや食べログにある☆5段階評価とか、YouTubeにあるサムアップを 想像してもらえればわかりやすいと思います。 WordPress.orgで「rating」タグが付いているものだけでもたくさんありますが、 WordPress › rating « Tags « WordPress Plugins 有名所?を主に使ってみました。 たいていどのプラグインもInput/Outputは同じなので、 管理画面で使いやすいか、カスタマイズ性は... >> Read more


ページ:1234567...13