:::: MENU ::::
Category: Google Analytics

ログイン/ログアウトユーザの挙動を追いたいとき設定するカスタム変数とは

ただ統計値を追いたいだけであれば、 ページレベルでもセッションレベルでもどちらでもよい。 しかしデメリットがどちらにもあり、どちらを許容するかのためのメモ。 ページレベルの場合 デメリット カスタム変数(キー 1) カスタム変数(値 01) ユーザー数 全体 Logined 250,000 非ログイン False 200,000 ログイン済み True 90,000 集計項目 重複数 Guest+Member-User 40,000 新規入会 -8,000 退会 -2,0... >> Read more


Google Analyticsでユーザの年齢と性別を見られるようにする方法とプライバシーポリシーの記載

ちょっと前にGoogle Analyticsでユーザの年齢と性別が取れるようになっていました。 見るためには設定が必要なので、念のためメモしておきます。 ユーザー属性とインタレスト カテゴリに関するレポートの概要 – アナリティクス ヘルプ 設定方法(Google Tag Manager未使用) アナリティクス トラッキング コードを更新してディスプレイ広告に対応する – アナリティクス ヘルプ こちらのヘルプにあるようにga.jsではなくdoubleclickのdc.jsを呼ぶように置き換えるだけ! ◆変更前 ga.src = ('https:' ... >> Read more


カスタム変数のレベルを途中で変えるときの影響

同じスロットに別のスコープの変数をセットしたときの話 – wiki::tani.masaru Page-level → Session-level Page-level → Visitor-level Page-levelでの集計はリセットされ、後から入れたものが集計される Session-level → Visitor-level Visitor-level → Session-level 前の集計はリセットされ、後から入れたものが集計される Session-level → Page-level Visitor-level → Page-level セッションが切れ... >> Read more