:::: MENU ::::
Category: CentOS

64bitサーバに32bitのApache2.0を入れる方法

ごく稀にそんなことをする必要があるのでメモ。 今回はApacheを例にとる。 32bitで動かすのだから古いほうが需要あるだろうということで、Apache2.0系をいれる。 動かすサーバは、CentOS release 6.4 (Final)の64bit版。 linux – Can you compile 32-bit Apache DSOs (Oracle HTTP Server) on a 64-bit machine? – Stack Overflow 基本的には、Apacheでもそうでなくても、 configureのオプションで「CC=”gcc... >> Read more


CentOS6.3にGitlab5.3をインストールする

ひさしぶりにGitlabを入れ直してみる。 バージョンが上がってだいぶ使いやすくなっているとの噂。 Redmineもruby1.9で使えるようになったので、共存とか気にせず入れる。 以下のサイトを参考に入れてみた。 GitLab 5.0 を CentOS 6.4 にインストールする – $web->{note}; 事前に入れておくもの ruby1.9のインストールは省略 radisのインストール # yum install redis # /etc/init.d/redis start # chkconfig redis on 入れておかないとbundleでこけるはず... >> Read more


CentOSのインストールから設定まで

参照:CentOSサーバー構築マニュアル サーバー環境 サーバー環境・ポート開放・初期準備 サーバー環境・ポート開放・初期準備 CentOS5 サーバーIPアドレスは適当なんで決めとく VMWareでのeth0はブリッジにしとく、natでもいいが成功したのはブリッジなので CentOS インストール CentOS5 インストール方法 CentOS5 普通にインスコ Ethernet adapter ローカル エリア接続 ネットワークデバイスの設定画面で、ホストOSでipconfig /allで出てきたサブネットやゲートウェイ、DNSなどを入力。 IPに関しては空いてそうなのを勝手につける→やっ... >> Read more