:::: MENU ::::

AWS Certified Security – Specialty(SCS)を取得したので所感など

SAPに続いてSecurity Specialtyも取得しました。

AWS WEB問題集で学習しよう の契約期間がまだまだ残っていたのももったいなかったし、試しにSCSの模擬試験を受けたら75%取れたので、これはいけるんじゃないかと思って軽率に受験しました。

AWS歴

  • 3年弱
  • SAAは2年前に取得
  • SAPは1ヶ月前に取得
  • 公式の有償トレーニングは未受講

試験問題

試験内容については書けないので感想だけ。

  • 目黒語は少々、誤訳やtypoは特になし
  • 知識もあって実現方法もわかるが選択肢がわからないものもある
  • セキュリティ関連は一通り出てきたなという印象

個人的に感じた難易度だと

SAP >>>> SCS >> SAA

という印象。

時間

  • 150分ほどで終了(試験時間は170分)
  • SAPよりもだいぶ楽だった、途中で集中力切れなかったし
  • SAPほど脳を酷使していないのだろう

勉強教材

主に土日を使って2週間勉強してた。

例のやつ

AWS WEB問題集で学習しよう

  • SAPのときの契約が残っていたので続けて利用
  • 問題数はそんなに多くない、網羅率も高くなかった印象

本(使ってない)


要点整理から攻略する『AWS認定 セキュリティ-専門知識』 (Compass Booksシリーズ)

模擬試験でダメダメだったら買おうと思っていた本。
たぶん総合的に学習するならこれが最適かと。

最後に

実務で使っていたり検証したことがあるサービスが多かったので思ったよりも楽に取得できた。
ちゃんと身になっているのがわかってよかった。