:::: MENU ::::

Google Cloud Certified – Professional Data Engineer を取得したので所感など

とあるプログラムに参加していて、その修了条件でもあったのでGCPの資格取りました。

Professional Data Engineer 認定資格  |  Google Cloud

Google Cloud Certified - Professional Data Engineer

GCP歴

  • 6ヶ月ほど
  • BigQueryだけ1年くらい
  • 過去Courseraでキャンペーンをやっていたときにいくつか履修していた

試験問題

内容については書けないので体感難易度だけ。

  • AWSのSAAと同じくらいの難易度
  • 選択肢でどちらも正解では?と悩むことはなかった
  • 日本語で困ることもなかった

試験問題としてはAWSよりも素直で解きやすかったです。

時間

  • 見直し込みで90分くらい使った(試験時間は120分)
  • 結構余裕があるのでじっくり解いていても大丈夫かと

場所

  • テストセンターで受験
  • AWSと比べて受験できる日時も場所も少ないので注意

勉強教材

模擬試験

Professional Data Engineer 認定試験の模擬試験  |  Google Cloud

公式の模擬試験。
何回でも受けられて無料!
1問1問に解説もついているので学習にも使えます。

まず自分の力量を知るためにやってもいいし、一通りなぞったあとにどのくらいできるか試してもいい。みんな言ってますが本試験のほうがもうちょい難しいです。

Coursera

Data Engineering, Big Data and ML on Google Cloud 日本語版 | Coursera

これを一通りやっておけば試験範囲は概ねカバーできると思います。

Preparing for the Google Cloud Professional Data Engineer Exam 日本語版 | Coursera

最後に試験対策にこれをやっておけば十分かと。

試験録

Notes from my Google Cloud Professional Data Engineer Exam | by sathish vj | Medium

日本語でブログ書いている人もたくさんいますが、一番役に立った&充実していたのはこのブログ。
リンク先が膨大で、Githubリポジトリのほうにも大量に情報があります。

いまのところ日本語の本はないです。
Courseraで代用するのがいいと思います。

感想

GCPの資格試験は初めてだったので難易度がさっぱりわからなかったのが不安でした。実務経験も乏しいし。
AWSと比べて本も出ていないし例の問題集もないですが、模擬試験やCourseraをたよりに自信つけていく感じで勉強してました。
どこまで学習すれば十分かなんてわからないので、勢いで試験予約してそこまでになんとかするスタイルで追い込むのが(自分には)合ってたかな。